Interview:三浦俊彦

三浦俊彦:昭和34年(1959年)長野県生まれ。都立立川高等学校卒業後、東京大学文学部美学芸術学科を卒業。和洋女子大学教授。美学・哲学の研究者で小説家。代表作に『M色のS景』、『この部屋に友だちはいますか?』、『離婚式』、『エクリチュール元年』など。現在文学金魚で『偏態パズル』を連載中。

 

 

 

テキストで読むテキスト形式でもお読みいただけます。左のボタンをクリックしてファイルを表示させてください。

 

 

 

 

 

戦争論理学 あの原爆投下を考える62問 のぞき学原論―-The Principles of Peepology-