総合文学ウェブ情報誌 文学金魚

私達の故郷は日本語です。金魚屋プレス日本版は、日本語で書かれるあらゆる文学の方向を見極め、私達の精神の行く末を照らす光りを見出そうとするものです。 金魚屋プレス日本版はその光りのすべてを広義の文学と呼びます。

金魚屋プレス日本版代表 齋藤都

テレビ批評
No.159 お前はまだグンマを知らない

No.159 お前はまだグンマを知らない

日本テレビ 3月6日 月曜24:59~(4週連続放送 放送終了)      ご当地青春ドラマ、というものだそうだ。NHKでは別にめずらしくない、というかそんなんばっかやってる。しかし民放ではたしかにあ […]
No.158 東京タラレバ娘

No.158 東京タラレバ娘

東京タラレバ娘 日本テレビ 水曜 22:00~(放送終了)      ドラマとしては、特に目新しいところはなかった。もちろんだから悪いということはない。数字もよかったらしく、バランスのとれた佳作だった […]
No.157 嘘の戦争

No.157 嘘の戦争

関西テレビ放送系 火曜 21:00~      力作、というべきか。主演の草彅剛もはまっている。なんかキムタクより年齢を感じさせない、という長所があることに気づいた。こういう非日常的な、情緒欠損的な役 […]
No.156 コピーフェイス

No.156 コピーフェイス

NHK ドラマ10 金曜 22:00~(放送終了)      海外作品である原作がある。タイトルからして、そうである。類似の作品をいくつか読んだ気がする。それらは傑作の呼び声があったものだが、この原作 […]
No.155 運命に似た、恋

No.155 運命に似た、恋

NHK ドラマ10 金曜日 22:00~(放送終了)      テレビドラマは因果なものだ、という意味のことをしばしば書いてきた。が、このところ少し違う気がしはじめている。因果なのはこの時代の表現その […]
No.154 IQ246 華麗なる事件簿

No.154 IQ246 華麗なる事件簿

TBS 日曜 21:00~      織田裕二である。歳とらない。いや歳とってるのだが、何も変わってない感じがする。悪くいえば成熟がない、とも。一方でイメージが一定しているのは、俳優としてはいいことだ […]
No.153 実況される男

No.153 実況される男

フジテレビ 金曜 24時55分~      JRA の協力のもと、競馬の実況を脱構築した深夜ドラマだ。「府中で一番落ち込んでいる男」とおぼしきウマオ(要潤)を実況のカメラが追い、彼がなぜ死にたがってい […]
No.152 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子

No.152 地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子

日本テレビ 水曜 22:00~      医療ドラマを医者は観ない、という。あまりのリアリティのなさ、現実との違いに鼻白むからだ。医療ドラマといえば、多かれ少なかれヒューマンになるだろうから、いつもヒ […]
No.151 吉祥寺だけが住みたい街ですか?

No.151 吉祥寺だけが住みたい街ですか?

テレビ東京 金曜深夜 0:52~      住みたい街 No. 1 から吉祥寺がすべり落ちたと聞いた。このタイミングでのテレビドラマは、ちょっと間が悪かったかもしれない。実際、エピソードには新 No. […]
No.150 石川五右衛門

No.150 石川五右衛門

石川五右衛門 テレビ東京 金曜 20:00~      昔、知り合いの女性が子供の頃に『徹子の部屋』で大川橋蔵を観て、トラウマになるほどのショックを受けた、と言っていた。もちろんあの『銭形平次』とのギ […]
No.149 夏目漱石の妻

No.149 夏目漱石の妻

夏目漱石の妻 NHK 土曜 21:00~(放送終了)      さすがNHKである。セットに金がかかっている。明治時代の家の中、すべてのものの佇まいが手抜きや省略一切なしに描かれている。室内への陽の射 […]
No.148 Chef~三ツ星の給食~

No.148 Chef~三ツ星の給食~

Chef~三ツ星の給食~ フジテレビ 木曜 22時~      天海祐希だ。観ようと思う。この条件反射は何なのか。それがまさしく高視聴率女優と呼ばれる所以なのだろうが、他にもそういう俳優さんはいるなか […]
No.147 コールドケース~真実の扉~

No.147 コールドケース~真実の扉~

コールドケース~真実の扉~ WOWOW 土曜 22時~      神奈川県警が舞台だ。最近、テレビドラマで横浜のみなとみらいの風景を観ることが多くなってきたように思う。都内はオリンピックの開発が進んで […]
No.146 逃げるは恥だが役に立つ

No.146 逃げるは恥だが役に立つ

逃げるは恥だが役に立つ TBS 火曜 22時~      漫画が原作である。漫画というのはそのときどきの風俗のもので、必ずしも新しいコンセプトでなくてはならない訳ではない。かつて同種のパターンがあった […]
No.145 砂の塔~知りすぎた隣人~

No.145 砂の塔~知りすぎた隣人~

砂の塔~知りすぎた隣人~ TBS 金曜 22時~      数字のことは裏番組との兼ね合いでよくわからない結果になることも多いが、最近は満足度調査というのもされているようだ。それで言えば、なかなか点数 […]
No.144 黒い十人の女

No.144 黒い十人の女

黒い十人の女 讀賣テレビ(日テレ系) 木曜日 11:59~      1961年の市川崑監督の映画作品『黒い十人の女』のリメイクである。これまでにも単発でのドラマ化、また舞台にかかってもいる。もっとも […]
No.143 とと姉ちゃん

No.143 とと姉ちゃん

とと姉ちゃん NHK 月曜日~土曜日 8:00AM~(放送終了)      テレビドラマの視聴率と出来不出来は、ぴったり重なるわけではない。それは最初からわかっていることだ。朝の連ドラで言えば、かつて […]
No.142 営業部長 吉良奈津子

No.142 営業部長 吉良奈津子

営業部長 吉良奈津子 フジテレビ 木曜 22:00~(放送終了)      これはいったいリアリティがあるんだろうか、ないんだろうかと考えてしまう。育休明けてのワーキングマザーのディテールはよく取材し […]
No.141 デスノート New Generation

No.141 デスノート New Generation

デスノート New Generation Hulu 9月16日より全3回 金曜 0:00~      ヒットを繰り返す映画『デスノート』の新しいのができて、その広報も兼ねたドラマだそうだ。なるほど、そ […]
No.140 グーグーだって猫である2

No.140 グーグーだって猫である2

グーグーだって猫である2 WOWOW(放送終了)      原作のファンから激越な批判が寄せられているシリーズだ。しかもその批判のトーンがほぼ一貫している。付和雷同しているというより、世界観を共有して […]
No.139 グ・ラ・メ

No.139 グ・ラ・メ

グ・ラ・メ テレビ朝日 金曜 23:15分~(放送終了)      漫画が原作で深夜なので、グルメものなら一種の情報番組ということになろうか。それにしては超豪華キャスティングであるが。数字はあまり上が […]
No.138 神の舌を持つ男

No.138 神の舌を持つ男

神の舌を持つ男 TBS 金曜 22:00~(放送終了)      数字が低迷し、打ち切りが囁かれた。にもかかわらず映画化されるという話である。さすが TBS。やったらいいと思う。いや、ぜひやってみてほ […]
No.137 仰げば尊し

No.137 仰げば尊し

仰げば尊し TBS 日曜日 21:00~      やはり異和感がある。日曜劇場なのだし、そんなに人の嫌がることをわざわざ言うことないか、とも思う。ドラマとして不出来なのでもない。わかりきった美談とは […]
No.136 でぶせん

No.136 でぶせん

でぶせん テレビ版 日本テレビ 不定期      Hulu オリジナルドラマの宣伝ツールとしてのテレビ版である。コスプレが趣味のキモオタが借金苦で死のうとして、富士の樹海である白骨死体と遭遇。免許証の […]
No.135 闇金ウシジマくん Season3

No.135 闇金ウシジマくん Season3

闇金ウシジマくん Season3 TBS 火曜日 深夜25時28分~      すでに Season3 である。そしてまさに深夜枠でなければあり得ないコンテンツだ。テレビで流していること自体、あり得な […]
No.134 侠飯〜おとこめし〜

No.134 侠飯〜おとこめし〜

侠飯〜おとこめし〜 テレビ東京 金曜 0:12~      テレビ東京の十八番、B級グルメ情報番組である。今回は設定がちょっと凝っていて、ダメ男な大学生がヤクザの抗争に巻き込まれ、彼をかばった任侠の一 […]
No.133 好きな人がいること

No.133 好きな人がいること

好きな人がいること フジテレビ 月曜 21:00~      いわゆる月9という枠だろう。しかしこの月9という言葉も、最近は聞かなくなった。曜日や時間帯でカテゴライズしたり、差別化したりするのは制作者 […]
No.055 斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)

No.055 斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)

斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん) テレビ東京系列 月~金曜日 朝7:05~(おはスタ) 毎週日曜 深夜1:35~      『斉木楠雄のΨ難』は、週刊少年ジャンプで連載中の麻生周一さんのギャグ […]
No.132 時をかける少女

No.132 時をかける少女

No.132 時をかける少女 時をかける少女 日本テレビ 土曜 21:00~      あの『時をかける少女』である。何度目の映像化だろう。古典中の古典となったといってもよい本作だが、そのたびに新しい […]
No.131 そして、誰もいなくなった

No.131 そして、誰もいなくなった

そして、誰もいなくなった 日本テレビ 日曜 22:30~      藤原竜也主演ということで、観たいと思った向きは多いと思う。当代若手の実力派だし、他のキャスティングも素晴らしい。と、利いたふうなこと […]
No.130 家売るオンナ

No.130 家売るオンナ

家売るオンナ 日本テレビ 水曜 22:00~      高い数字だそうである。確かに、なんとなく観ちゃう。それについて分析している文章をよく見かけるけれど、なんかちょっと違うな、という気がする。特に男 […]
No.129 叡古教授の事件簿

No.129 叡古教授の事件簿

叡古教授の事件簿 テレビ朝日 2016年5月21日 土曜 21:00~      なぜ藤木直人なのか。観始めた瞬間から、その問いで頭がいっぱいになってしまった。藤木直人が嫌いなのではない。知的で爽やか […]
No.128 黒い樹海

No.128 黒い樹海

黒い樹海 テレビ朝日 2016年 3月13日 21:00~      二夜連続の松本清張ドラマで、田村正和主演の『地方紙を買う女』とのカップリングだが、仕上がりは対照的だった。どちらがよかったというの […]
No.127地方紙を買う女

No.127地方紙を買う女

地方紙を買う女 テレビ朝日 2016年3月12日 21:00~      松本清張ドラマスペシャルの第一夜であった。地方紙に小説を連載する作家に田村正和、小説家見習いに水川あさみ、犯人である代議士の妻 […]
No.126 真夜中の百貨店

No.126 真夜中の百貨店

真夜中の百貨店 BSジャパン 火曜 23:00~      ストーリーをともなった通信販売ということである。ちょっと観ると、テレビ東京の番組かと思うが、微妙に違う。それは本当に微妙な差異なので、なかな […]
No.054 はやく起きた朝は

No.054 はやく起きた朝は

はやく起きた朝は フジテレビ 日曜 6:30~      放送時間帯の変化にともなって名前を変えながらの長寿番組である。これからもっと続いて超長寿番組になるだろうと予想される。終了する理由が特に思い当 […]
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.