総合文学ウェブ情報誌 文学金魚

私達の故郷は日本語です。金魚屋プレス日本版は、日本語で書かれるあらゆる文学の方向を見極め、私達の精神の行く末を照らす光りを見出そうとするものです。 金魚屋プレス日本版はその光りのすべてを広義の文学と呼びます。

金魚屋プレス日本版代表 齋藤都

2017年02月
【02月28日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第100回 最終回)をアップしました。

【02月28日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第100回 ・・・

日本が誇る世界的特殊作家、三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第100回 最終回)をアップしましたぁ。『偏態パズル』、遂にフィナーレであります。石川、正直なところ、この小説が完結を迎えるとは思ってなかったなぁ。完全に無 […]
【02月27日】連載翻訳小説 e・e・カミングス著/星隆弘訳 『伽藍』(第02回)をアップしました。

【02月27日】連載翻訳小説 e・e・カミングス著/星隆弘訳 『伽・・・

連載翻訳小説 e・e・カミングス著/星隆弘訳 『伽藍』(第02回)をアップしました。戦場を舞台にした小説はヘミングウェイの『誰がために鐘は鳴る』などが有名です。スペイン内戦のお話で、ヘミングウェイらしいロマンチックな小説 […]
【02月26日】連載文芸評論 鶴山裕司著『夏目漱石論-現代文学の創出』(日本近代文学の言語像Ⅱ)(第10回)をアップしました。

【02月26日】連載文芸評論 鶴山裕司著『夏目漱石論-現代文学の創・・・

連載文芸評論 鶴山裕司著『夏目漱石論-現代文学の創出』(日本近代文学の言語像Ⅱ)(第10回)をアップしましたぁ。『漱石論』は『日本近代文学の言語像』三部作の中の一冊で、『正岡子規論』、『森鷗外論』といっしょに今春金魚屋か […]
【02月25日】大野ロベルトさんの連載映画評論『七色幻燈』『第九回 溶ける石と本』をアップしました。

【02月25日】大野ロベルトさんの連載映画評論『七色幻燈』『第九回・・・

大野ロベルトさんの連載映画評論『七色幻燈』『第九回 溶ける石と本』をアップしましたぁ。大野さんは映画セットの中の大理石について、『大理石は熱や圧力で変成を来した石灰岩であり、現在の雲南省にかつて存在した大理国がこれを多く […]
【02月24日】小松剛生さんの連載ショートショート小説『僕が詩人になれない108の理由あるいは僕が東京ヤクルトスワローズファンになったわけ』『No.027 コオロギと殺し屋 (3)/コオロギと殺し屋 (4)/傘を書かない世界の話』をアップしました。

【02月24日】小松剛生さんの連載ショートショート小説『僕が詩人に・・・

小松剛生さんの連載ショートショート小説『僕が詩人になれない108の理由あるいは僕が東京ヤクルトスワローズファンになったわけ』『No.027 コオロギと殺し屋 (3)/コオロギと殺し屋 (4)/傘を書かない世界の話』をアッ […]
【02月23日】佐藤知恵子さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.104 オール讀物 2016年06月号』をアップしました。

【02月23日】佐藤知恵子さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.1・・・

佐藤知恵子さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.104 オール讀物 2016年06月号』をアップしましたぁ。壇蜜さんの本格的小説誌デビュー作『光ラズノナヨ竹』を取り上げておられます。ちょい前にお笑いコンビ・キングコングの […]
【02月22日】長岡しおりさんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.103 小説すばる 2017年02月号』をアップしました。

【02月22日】長岡しおりさんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.1・・・

長岡しおりさんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.103 小説すばる 2017年02月号』をアップしましたぁ。長岡さんは、『なんで、小説すばるはこんなに分厚いんだろう。久しぶりに手にとって、それが最初に思い浮かんだことだっ […]
【02月21日】大篠夏彦さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.101 文學界 2016年06月号』をアップしました。

【02月21日】大篠夏彦さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.101・・・

大篠夏彦さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.101 文學界 2016年06月号』をアップしましたぁ。中村文則さんの『私の消滅』を取り上げておられます。社会のダークな側面を描くのが得意な作家さんです。しかし意外と面白く読め […]
【02月20日】池田浩さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.102 小説新潮2017年02月号』をアップしました。

【02月20日】池田浩さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.102・・・

池田浩さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.102 小説新潮2017年02月号』をアップしましたぁ。大衆文芸誌はまだまだ元気です。文学の世界も人間が運営しているわけですから、セクショナリズムと言わないまでも、ある区切りが […]
【02月19日】高嶋秋穂さんの詩誌時評『歌誌』『No.029 角川短歌 2016年06月号』をアップしました。

【02月19日】高嶋秋穂さんの詩誌時評『歌誌』『No.029 角川・・・

高嶋秋穂さんの詩誌時評『歌誌』『No.029 角川短歌 2016年06月号』をアップしましたぁ。特集『七十・八十代の歌 加齢への挑戦』を取り上げておられます。高嶋さんは特集意図について、    ソフィスティケー […]
【02月18日】金井純さんのBOOKレビュー『絵のある本のはなし』『No.050 『えんとつの町のプペル』にしのあきひろ著(幻冬舎刊)』をアップしました。

【02月18日】金井純さんのBOOKレビュー『絵のある本のはなし』・・・

金井純さんのBOOKレビュー『絵のある本のはなし』『No.050 『えんとつの町のプペル』にしのあきひろ著(幻冬舎刊)』をアップしましたぁ。人気お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんの最新絵本です。西野さんの絵本ですが […]
【02月17日】岡野隆さんの『詩誌時評-句誌』『No.060 月刊俳句界 2016年06月号』をアップしました。

【02月17日】岡野隆さんの『詩誌時評-句誌』『No.060 月刊・・・

岡野隆さんの『詩誌時評-句誌』『No.060 月刊俳句界 2016年06月号』をアップしましたぁ。『小説が描いた時代、俳句が描いた時代』という特集を取り上げておられます。元禄時代からほぼ現代までの俳句のアンソロジーです。 […]
【02月16日】金井純さんのBOOKレビュー『絵のある本のはなし』『No.049 『シラユキさんとあみあみモンスター』アンネマリー・ファン・ハーリンゲン著 野坂悦子訳』をアップしました。

【02月16日】金井純さんのBOOKレビュー『絵のある本のはなし』・・・

金井純さんのBOOKレビュー『絵のある本のはなし』『No.049 『シラユキさんとあみあみモンスター』アンネマリー・ファン・ハーリンゲン著 野坂悦子訳』をアップしましたぁ。金井さんは『絵本のイラストがどうあるべきか、とい […]
【02月15日】連載文芸評論 鶴山裕司著『夏目漱石論-現代文学の創出』(日本近代文学の言語像Ⅱ)(第09回)をアップしました。

【02月15日】連載文芸評論 鶴山裕司著『夏目漱石論-現代文学の創・・・

連載文芸評論 鶴山裕司著『夏目漱石論-現代文学の創出』(日本近代文学の言語像Ⅱ)(第09回)をアップしましたぁ。『漱石論』は『日本近代文学の言語像』三部作の中の一冊で、『正岡子規論』、『森鷗外論』といっしょに今春金魚屋か […]
【02月14日】斎藤都さんの文芸誌時評『カルチャー文芸誌』『カルチャー文芸誌について』をアップしました。

【02月14日】斎藤都さんの文芸誌時評『カルチャー文芸誌』『カルチ・・・

斎藤都さんの文芸誌時評『カルチャー文芸誌』『カルチャー文芸誌について』をアップしましたぁ。昨日、長岡しおりさんによる『yomyom』さんの紙版最終号のレビューを掲載しましがた、今日は金魚さんこと斎藤都御大の総論、『カルチ […]
【02月13日】長岡しおりさんの文芸誌時評『カルチャー文芸誌』『No.046 yomyom vol.43 創刊10周年記念号』をアップしました。

【02月13日】長岡しおりさんの文芸誌時評『カルチャー文芸誌』『N・・・

長岡しおりさんの文芸誌時評『カルチャー文芸誌』『No.046 yomyom vol.43 創刊10周年記念号』をアップしましたぁ。『yomyom』さん、どーも実質的に終刊のやうです。長岡さんは『yomyom が終わってし […]
【02月12日】第03回 文学金魚新人賞受賞作 青山YURI子さんの連載小説『ショッキングピンクの時代の痰壷』『No.002 『大きな国の、あるクラス/Trip A』』をアップしました。

【02月12日】第03回 文学金魚新人賞受賞作 青山YURI子さん・・・

第03回 文学金魚新人賞受賞作 青山YURI子さんの新連載小説『ショッキングピンクの時代の痰壷』『No.002 大きな国の、あるクラス/Trip A』をアップしましたぁ。青山さん、お写真で見ると整った顔立ちの美人さんなん […]
【02月11日】第03回 辻原登奨励小説賞受賞作 原里実さんの新連載小説『レプリカ』(後篇)をアップしました。

【02月11日】第03回 辻原登奨励小説賞受賞作 原里実さんの新連・・・

第03回 辻原登奨励小説賞受賞作 原里実さんの新連載小説『レプリカ』(後篇)をアップしましたぁ。『レプリカ』はラノベっぽいSF小説のような感じがするかもしれませんが、本質的には観念的恋愛小説です。原さんという作家は、少な […]
【02月10日】寅間心閑さんの『寅間心閑の肴的音楽評』『No.012 熱燗つけて』をアップしました。

【02月10日】寅間心閑さんの『寅間心閑の肴的音楽評』『No.01・・・

寅間心閑さんの『肴的音楽評』『No.012 熱燗つけて』をアップしましたぁ。今回はUAとニール・ヤング、泉谷しげるが酒の肴です。森下『U』という飲み屋さんについて、寅間さんは『早い時間は人生の大先輩方が、大型コの字カウン […]
【02月09日】佐藤知恵子さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.101 オール讀物 2016年05月号』をアップしました。

【02月09日】佐藤知恵子さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.1・・・

佐藤知恵子さんの文芸誌時評『大衆文芸誌』『No.101 オール讀物 2016年05月号』をアップしましたぁ。姫野カオルコさんの『愛とか革命とかより』を取り上げておられます。独特の小説をお書きになり、コアなファンをお持ちに […]
【02月08日】大篠夏彦さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.100 文學界 2016年05月号』をアップしました。

【02月08日】大篠夏彦さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.100・・・

大篠夏彦さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.100 文學界 2016年05月号』をアップしましたぁ。第121回文學界新人賞発表号で、砂川文次さんと渡辺勝也さんが受賞されました。おめでとうございます。新人は文学の世界の宝で […]
【02月07日】高嶋秋穂さんの詩誌時評『歌誌』『No.028 角川短歌 2016年05月号』をアップしました。

【02月07日】高嶋秋穂さんの詩誌時評『歌誌』『No.028 角川・・・

高嶋秋穂さんの詩誌時評『歌誌』『No.028 角川短歌 2016年05月号』をアップしましたぁ。高嶋さんは文学における前衛につて書いておられます。    作家がある文学ジャンルに魅了されるのはそのジャンルに無限 […]
【02月06日】寅間心閑さんの連載小説『証拠物件』(第10回)をアップしました。

【02月06日】寅間心閑さんの連載小説『証拠物件』(第10回)をア・・・

第2回 辻原登奨励小説賞受賞作家・寅間心閑(とらま しんかん)さんの連載小説『証拠物件』(第10回)をアップしましたぁ。五章上編です。主人公のコウタは心理的にどんどん追い詰められてゆきます。小説技法的に言えば、大衆小説で […]
【02月05日】小原眞紀子さんの連作詩篇『『ここから月まで』 第12回 梯/群/碧』をアップしました。

【02月05日】小原眞紀子さんの連作詩篇『『ここから月まで』 第1・・・

小原眞紀子さんの連作詩篇『『ここから月まで』 第12回 梯/群/碧』をアップしましたぁ。小原さんのCool抒情詩第12弾です。今回は『群』といふ詩篇でガロワが出て来ますな。そーいえば小原さんは、大学で数学を学ばれたんでし […]
【02月04日】谷輪洋一さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.099 群像 2017年02月号』をアップしました。

【02月04日】谷輪洋一さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.099・・・

谷輪洋一さんの文芸誌時評『文芸5誌』『No.099 群像 2017年02月号』をアップしましたぁ。若松英輔さんの『「たましいを旅するひとー河合隼雄』を取り上げておられます。谷輪さんは『何やら言葉にできない異和感を覚えた。 […]
【02月03日】遠藤徹さんの連載小説『ゆめのかよひじ』(第12回)をアップしました。

【02月03日】遠藤徹さんの連載小説『ゆめのかよひじ』(第12回)・・・

純文学エンターテイメント作家、遠藤徹さんの連載小説『ゆめのかよひじ』(第12回)をアップしましたぁ。『マリー・ゾンペンブルグ?』篇です。主人公の女の子はようやく〝いつわりのまじょ〟と対面するのですが、彼女が素直に名乗るは […]
【02月02日】原作・小原眞紀子、作・露津まりいさんの連載サスペンス小説『お菓子な殺意』(第06回)をアップしました。

【02月02日】原作・小原眞紀子、作・露津まりいさんの連載サスペン・・・

原作・小原眞紀子、作・露津まりいさんの連載サスペンス小説『お菓子な殺意』(第06回)をアップしました。第3章『溶かしバターの中で砂糖とショコラは背反する(後半)』です。スターのカオルさん、ムチャクチャなんですけど、しめる […]
【02月01日】『ミニー吉野個展 1月30日~2月4日 於・銀座スルガ台画廊』をアップしました。

【02月01日】『ミニー吉野個展 1月30日~2月4日 於・銀座ス・・・

1月31日から2月4日まで、銀座スルガ台画廊(東京都 中央区銀座6-5-8 トップビル2F 電話03-3574-8691)で開催されているミニー吉野さんの個展を記念して、ミニインタビューを掲載します。ミニーさんはポップな […]
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.