総合文学ウェブ情報誌 文学金魚

私達の故郷は日本語です。金魚屋プレス日本版は、日本語で書かれるあらゆる文学の方向を見極め、私達の精神の行く末を照らす光りを見出そうとするものです。 金魚屋プレス日本版はその光りのすべてを広義の文学と呼びます。

金魚屋プレス日本版代表 齋藤都

2014年
【12月31日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.018 『最前線』1972年2月15日-岩田宏氏追悼』をアップしました。

【12月31日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.0・・・

鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.018 『最前線』1972年2月15日-岩田宏氏追悼』をアップしましたぁ。今月2日に肺炎で82歳でお亡くなりになった岩田宏さんの作品集『最前線』を取り上げておられます。『最 […]
【12月30日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.069 すべてが F になる』をアップしました。

【12月30日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.069 すべて・・・

田山了一さんのTVドラマ批評『No.069 すべてが F になる』をアップしましたぁ。原作は森博嗣(もりひろし)さんの小説で、フジテレビさんで武井咲、綾野剛さんのW主演でドラマ化されました。『すべてが F になる』はマン […]
【12月29日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第53回)をアップしました。

【12月29日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第53回)を・・・

日本が誇る世界的特殊作家、三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第53回)をアップしましたぁ。今回は第31回で触れられた金妙塾「盗撮ビデオ合評会」の続きであります。『旧世紀に着々とポテンシャルを溜め、旧世紀末~新世紀初頭 […]
【12月28日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.068 ごめんね青春!』をアップしました。

【12月28日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.068 ごめん・・・

田山了一さんのTVドラマ批評『No.068 ごめんね青春!』をアップしましたぁ。TBSさんで放送されていた青春ドラマです。脚本はご存知、宮藤官九郎さん。錦戸亮、満島ひかりさん主演で、斉藤由貴、森下愛子、平田満、坂井真紀、 […]
【12月27日】田山了一さんのTVバラエティ批評『No.048 第47回衆院選 池上彰の総選挙ライブ』をアップしました。

【12月27日】田山了一さんのTVバラエティ批評『No.048 第・・・

田山了一さんのTVバラエティ批評『No.048 第47回衆院選 池上彰の総選挙ライブ』をアップしましたぁ。ちょっと前の12月14日に衆議院議員総選挙が行われました。結果は皆さんご存知のとおりですが、各局、工夫をこらした選 […]
【12月26日】ラモーナ・ツァラヌさんの『青い目で観る日本伝統芸能』『No.016 和泉流狂言の現在形―『万作を観る会』』をアップしました。

【12月26日】ラモーナ・ツァラヌさんの『青い目で観る日本伝統芸能・・・

ラモーナ・ツァラヌさんの『青い目で観る日本伝統芸能』『No.016 和泉流狂言の現在形―『万作を観る会』』をアップしましたぁ。11月19日と22日に国立能楽堂で開催された『万作を観る会』を取り上げておられます。二世・野村 […]
【12月25日】ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』『No.009 クリスマスの日』をアップしました。

【12月25日】ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』・・・

みなさまメリー・クリスマスですぅ。ほんでプチ・クリスマス特集のトリ、ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』『No.009 クリスマスの日』をアップしましたぁ。ラモーナさんはルーマニア正教徒ですから、正真正銘の […]
【12月24日】小松剛生さんの連載ショートショート小説『僕が詩人になれない108の理由あるいは僕が東京ヤクルトスワローズファンになったわけ』『第01回 序文/君は軍曹/そのサメはビートルズのファンだった/小さじ一杯の答え』をアップしました。

【12月24日】小松剛生さんの連載ショートショート小説『僕が詩人に・・・

小松剛生さんの連載ショートショート小説『僕が詩人になれない108の理由あるいは僕が東京ヤクルトスワローズファンになったわけ』『第01回 序文/君は軍曹/そのサメはビートルズのファンだった/小さじ一杯の答え』をアップしまし […]
【12月23日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第028回 フィリピンのサント(後編)』をアップしました。

【12月23日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第0・・・

鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第028回 フィリピンのサント(後編)』をアップしましたぁ。フィリピンのサントは十九世紀の作品が多いようですが、それよりも古いヨーロッパの聖像を象ったものがけっこうあるやうで […]
【12月22日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第027回 フィリピンのサント(前編)』をアップしました。

【12月22日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第0・・・

鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第027回 フィリピンのサント(前編)』をアップしましたぁ。不肖・石川、そーいえばクリスマスだなぁ、なんかプチ・特集やってもいいなぁ、できれば写真が映えるコンテンツがいーなー […]
【12月21日】りょんさんの詩誌時評『No.002 詩と思想 2014年11月号』をアップしました。

【12月21日】りょんさんの詩誌時評『No.002 詩と思想 20・・・

りょんさんの詩誌時評 『No.002 詩と思想 2014年11月号』をアップしましたぁ。ひさしぶりの『詩と思想』さんの時評で、特集は『詩人の遊び心-遊びを極める、詩人の隠れ家』です。谷輪洋一さんが書店で立ち読みしてから、 […]
【12月20日】露津まりいさんの新連載サスペンス小説『香獣』(第08回)をアップしました。

【12月20日】露津まりいさんの新連載サスペンス小説『香獣』(第0・・・

露津まりいさんの新連載サスペンス小説『香獣』(第08回)をアップしましたぁ。今回は鋭い嗅覚を持つ青年・十樹と芙蓉子のフラグメンツ、それと十樹の異母兄の小宮路秀哉と芙蓉子のフラグメンツです。十樹さんの存在は魅力的ですね。彼 […]
【12月19日】りょんさんの詩誌時評『No.013 現代詩手帖 2014年9月号』をアップしました。

【12月19日】りょんさんの詩誌時評『No.013 現代詩手帖 2・・・

りょんさんの詩誌時評 『No.013 現代詩手帖 2014年9月号』をアップしましたぁ。特集は『谷川俊太郎の〈こころ〉を解く』であります。関連本が思潮社さんから出版されたのでその宣伝企画でもあります。それはまあいいとして […]
【12月18日】鶴山裕司さんのエセー『安井浩司論』『No.018 『安井浩司墨書展』関連コンテンツ終了』をアップしました。

【12月18日】鶴山裕司さんのエセー『安井浩司論』『No.018 ・・・

鶴山裕司さんのエセー『安井浩司論』『No.018 『安井浩司墨書展』関連コンテンツ終了』をアップしましたぁ。12月15日にアップした書評『No.017 なぜ俳句なのか、俳句とはなにか-『安井浩司俳句評林全集』(後篇)』を […]
【12月17日】ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』『No.008 二つの世界を結びつける音楽-『故郷のバラード』』をアップしました。

【12月17日】ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』・・・

ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』『No.008 二つの世界を結びつける音楽-『故郷のバラード』』をアップしましたぁ。ラモーナさんの故郷、ルーマニアのスチャバ県出身の作曲家チプリアン・ポルムベスクについて […]
【12月16日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第52回)をアップしました。

【12月16日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第52回)を・・・

日本が誇る世界的特殊作家、三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第52回)をアップしましたぁ。今回はパズルの名にふさわしい回です。最初のブロックは第10回に続き、次のブロックは第8回、7回に接続します。こふいふリゾーム的 […]
【12月15日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.017 なぜ俳句なのか、俳句とはなにか-『安井浩司俳句評林全集』(後篇)』をアップしました。

【12月15日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.0・・・

鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.017 なぜ俳句なのか、俳句とはなにか-『安井浩司俳句評林全集』(後篇)』をアップしましたぁ。安井さんの『俳句評林全集』論といふか、安井さんの評論集に沿った俳句文学論後篇で […]
【12月14日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.016 なぜ俳句なのか、俳句とはなにか-『安井浩司俳句評林全集』(前篇)』をアップしました。

【12月14日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.0・・・

鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.016 なぜ俳句なのか、俳句とはなにか-『安井浩司俳句評林全集』(前篇)』をアップしましたぁ。安井浩司さんの全評論集の書評です。奥付は12月17日発行なので、記録上ではまだ […]
【12月13日】小松剛生さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『切れ端に書く』(第02回)をアップしました。

【12月13日】小松剛生さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『切れ・・・

小松剛生さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『切れ端に書く』(第02回)をアップしましたぁ。まー実に魅力的な小説(書き方)ですね。不肖・石川、『切れ端に書く』冒頭の「明日を生きる勇気のない僕に君は「冷蔵庫を買いなさい」と […]
【12月12日】金井純さんの『親御さんのための読書講座』『No.037 ショートショートの広場 阿刀田高編』をアップしました。

【12月12日】金井純さんの『親御さんのための読書講座』『No.0・・・

金井純さんの『親御さんのための読書講座』『No.037 ショートショートの広場 阿刀田高編』をアップしましたぁ。講談社から発行されている企画本で、ショートショート小説の神様・星新一さんセレクトの作品を単行本化したのが始ま […]
【12月11日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.067 Nのために』をアップしました。

【12月11日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.067 Nのた・・・

田山了一さんのTVドラマ批評『No.067 Nのために』をアップしましたぁ。湊かなえさん原作で、榮倉奈々、窪田正孝、賀来賢人、小出恵介、原日出子、小西真奈美、三浦友和さんらが出演されているTBSさんのドラマです。全10話 […]
【12月10日】菜穂実さんの連載小説『ケータイ小説!』(第34回)をアップしました。

【12月10日】菜穂実さんの連載小説『ケータイ小説!』(第34回)・・・

菜穂実さんのジェットコースター小説『ケータイ小説!』(第34回)をアップしましたぁ。クライマックスが近づいております。それを明かすのはヤボっちゅーもんですから、コンテンツをお読みください(爆)。楽しくササッと読めてしまふ […]
【12月09日】山際恭子さんのTVドラマ批評『No.066 ディア・シスター』をアップしました。

【12月09日】山際恭子さんのTVドラマ批評『No.066 ディア・・・

山際恭子さんのTVドラマ批評『No.066 ディア・シスター』をアップしましたぁ。石原さとみ、松下奈緒さんのダブル主演で、田辺誠一、堀内敬子、片平なぎささんらが出演しておられます。全10話で8話まで放送されておりますから […]
【12月08日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.015 俳句の霊魂とはなにか-安井浩司句集『宇宙開』(後篇)』をアップしました。

【12月08日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.0・・・

鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.015 俳句の霊魂とはなにか-安井浩司句集『宇宙開』(後篇)』をアップしましたぁ。あいかわらずこのお方の批評はすさまじいですな(爆)。不肖・石川、編集者として鶴山さんが相当 […]
【12月07日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.014 俳句の霊魂とはなにか-安井浩司句集『宇宙開』(前篇)』をアップしました。

【12月07日】鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.0・・・

鶴山裕司さんの『BOOKレビュー・詩書』『No.014 俳句の霊魂とはなにか-安井浩司句集『宇宙開』(前篇)』をアップしましたぁ。安井浩司さんの最新句集(第16句集)『宇宙開』の書評であり、鶴山さんによる新たな安井浩司論 […]
【12月06日】大野露井さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『故郷-エル・ポアル-』(第02回)をアップしました。

【12月06日】大野露井さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『故郷・・・

大野露井さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『故郷-エル・ポアル-』(第02回)をアップしましたぁ。『故郷-エル・ポアル-』は大野さんの自伝的作品で、挿入した写真も大野さん提供のものです。ただわたしたちが通常の文脈で思い […]
【12月05日】小原眞紀子さんの『文学とセクシュアリティー 現代に読む源氏物語』(第032回)をアップしました。

【12月05日】小原眞紀子さんの『文学とセクシュアリティー 現代に・・・

小原眞紀子さんの『文学とセクシュアリティー 現代に読む源氏物語』(第032回)をアップしましたぁ。『源氏物語』第四十三帖『紅梅(こうばい)』、第四十四帖『竹河(たけかわ)』を取り上げておられます。匂宮三帖の第二、三帖です […]
【12月04日】山際恭子さんのTVドラマ批評『No.065 ファーストクラス2』をアップしました。

【12月04日】山際恭子さんのTVドラマ批評『No.065 ファー・・・

山際恭子さんのTVドラマ批評『No.065 ファーストクラス2』をアップしましたぁ。沢尻エリカさん主演で、夏木マリさん、木村佳乃さん、余貴美子さん、ともさかりえさんらの実力派俳優さんたちが、なにげに出演されています。不肖 […]
【12月03日】遠藤徹さんの連載小説『贄の王』(第05回)をアップしました。

【12月03日】遠藤徹さんの連載小説『贄の王』(第05回)をアップ・・・

世界(異界)を創造する作家、遠藤徹さんの連載小説『贄の王』(第05回)をアップしましたぁ。今回は世にも稀な艶媚孔を持つ美少女・嘉果が、いよいよ古き方々の生け贄になるために出発する章です。『贄の王』では世界(現世)は古い方 […]
【12月02日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.064 深夜食堂3』をアップしました。

【12月02日】田山了一さんのTVドラマ批評『No.064 深夜食・・・

田山了一さんのTVドラマ批評『No.064 深夜食堂3』をアップしましたぁ。原作は安倍夜郎さん原作のマンガで、ドラマでは小林薫さんが主演です。毎回実力派ゲスト俳優さんが登場します。俳優さんって、別に主役ぢゃなきゃイヤって […]
【12月01日】『金魚屋各スポンサー様より副賞』をアップしました。

【12月01日】『金魚屋各スポンサー様より副賞』をアップしました。

『金魚屋各スポンサー様より副賞』をアップしましたぁ。コワーキングスペース 茅場町 Co-Edo様、劇団ファイ・カンパニー様、アトリエ オルタンシア様、ありがとうございます。辻原登先生の墨書も仕上がり次第アップしたいと思い […]
【11月30日】ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』『No.006 故郷とそこから見える風景(下)』をアップしました。

【11月30日】ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』・・・

ラモーナ・ツァラヌさんの連載エセー『交差する物語』『No.006 故郷とそこから見える風景(下)』をアップしましたぁ。ラモーナさんは、高校生の時には新聞記者を目指しておられて、新聞社の依頼で故郷スチャヴァ市の様々な住人を […]
【11月29日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第51回)をアップしました。

【11月29日】三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第51回)を・・・

日本が誇る世界的特殊作家、三浦俊彦さんの連載小説『偏態パズル』(第51回)をアップしましたぁ。前回に引き続き、『滑りやすい坂戦法』の実例について書いておられます。テレビ番組を題材にしておられるのですが、企画に金妙塾生が関 […]
【11月28日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第026回 茶陶唐津』をアップしました。

【11月28日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第0・・・

鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第026回 茶陶唐津』をアップしましたぁ。古唐津論連投であります。今回は茶陶唐津をテーマに書いておられます。お茶の世界では「一楽二萩三唐津」という言い方があり、それゆえ唐津焼 […]
【11月27日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第025回 さて、古唐津』をアップしました。

【11月27日】鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第0・・・

鶴山裕司さんの連載エセー『続続・言葉と骨董』『第025回 さて、古唐津』をアップしましたぁ。むむっ、今回は古唐津の盃と酒器と皿ですな。う~、こんなセットがあれば素敵な晩酌ができるぢゃありませんかぁ。鶴山さん、ろくな古唐津 […]
【11月26日】大野露井さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『故郷-エル・ポアル-』(第01回)をアップしました。

【11月26日】大野露井さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『故郷・・・

大野露井さんの第1回 辻原登奨励小説賞受賞作『故郷-エル・ポアル-』(第01回)をアップしましたぁ。大野さんはもちろん日本人なのですが、『故郷-エル・ポアル-』はそのインターナショナルな生育環境が反映された独特の文体で書 […]
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.