総合文学ウェブ情報誌 文学金魚

私達の故郷は日本語です。金魚屋プレス日本版は、日本語で書かれるあらゆる文学の方向を見極め、私達の精神の行く末を照らす光りを見出そうとするものです。 金魚屋プレス日本版はその光りのすべてを広義の文学と呼びます。

金魚屋プレス日本版代表 齋藤都

荒木経惟論
荒木経惟ポラロイド写真作品集『結界』論

荒木経惟ポラロイド写真作品集『結界』論

荒木経惟インスタントフィルム作品集『結界』 2014年10月 eyesencia(アイセンシア)刊      ポラロイド写真の特性はなんといっても撮ったその場で現像されることである。フィルムが残らない […]
往生から見た世界―荒木経惟写真展

往生から見た世界―荒木経惟写真展

Nobuyoshi Araki, installation view at Taka Ishii Gallery Photography / Film, May 25 – Jun 20, 2015 Photo: Kenj […]
荒木経惟ポラロイド写真論――『不可侵の暗室、不可視の私室』

荒木経惟ポラロイド写真論――『不可侵の暗室、不可視の私室』

荒木経惟ポラロイド写真展『鏡の中』ハガキ(2015/5/1~10日 下北沢LA CAMERAで開催)     ポラの見(せ)方    「荒木経惟のたのしい写真術」という特集に導かれて『SWI […]
【荒木経惟論】この世の花たち(後編)

【荒木経惟論】この世の花たち(後編)

(荒木経惟写真全集1『顔』(平成8年[1996年]平凡社刊)より)      表参道ヒルズで開かれた「男-アラーキーの裸ノ顔展-」にまつわる場で、荒木は「ありのままなんていうことはないんだ」と、繰り返 […]
【荒木経惟論】この世の花たち(前編)

【荒木経惟論】この世の花たち(前編)

(荒木経惟写真全集17『花淫』(平成9年[1997年]平凡社刊)より)      昔から、写真については腑に落ちないことがあった。それはジャンル分け、すなわち写真の分類である。風景、人物、静物などと分 […]
アラーキーとカンチェラーラ

アラーキーとカンチェラーラ

『写狂老人日記 嘘』(平成二十六年[二〇一四年])より      アラーキーについて何か書いてくれと言われた。  無理だ、と僕は思った。  僕はアラーキーについて何も知らない。  写真を撮るおじさん、 […]
仕事のポートレイトーー荒木経惟『男 ーアラーキーの裸ノ顔展ー』

仕事のポートレイトーー荒木経惟『男 ーアラーキーの裸ノ顔展ー』

  荒木経惟 『男 ーアラーキーの裸ノ顔展ー』(ダ・ヴィンチ創刊20周年記念事業) 会期:2015年4月24日-5月6日 会場:表参道ヒルズ 本館地下3階 スペース オー 主催:ダ・ヴィンチ 表参道ヒルズ &n […]
【荒木経惟論 3】 荒木経惟文学論

【荒木経惟論 3】 荒木経惟文学論

『書き下ろし小説』(平成十一年[一九九九年])表紙      初めて荒木経惟の文章をまとめて読んだのは、平成六年(一九九四年)に刊行された『包茎亭日乗』だった。『アラーキーの愛とエロスと偽りの写真真実 […]
No.016 写真に、愛を試される瞬間

No.016 写真に、愛を試される瞬間

     荒木経惟の写真に出会ったのは大学3年生の頃だった。大学の近くに新しく出来た本屋には、日本文化関連の本として前から馴染んでいた岡倉天心の『茶の本』、鈴木大拙の『禅』やルーマニア人作家による日本 […]
陽画としての「死」

陽画としての「死」

     荒木経惟の数ある写真集のうちで最も高い知名度を誇るのは、『センチメンタルな旅・冬の旅』(1991)ではないだろうか。作品の知名度は必ずしも完成度と比例しないのが常であるが、この場合、それが荒 […]
「ラ・カメラ」という暗室

「ラ・カメラ」という暗室

     1月の終わりに訪れた時には閉室、ガラス戸には暗幕がかかっていた。下北沢駅南口から雑貨屋居酒屋が連なる商店街を10分ほど真っ直ぐに突き抜けると、左手に代沢小学校が見え、車通りのエンジン音が人の […]
【荒木経惟論 2】 猥褻と無

【荒木経惟論 2】 猥褻と無

『荒木経惟写真全集14 猥褻寫眞と墨汁綺譚』(平成九年[一九九七年])より     写真は暴露する。暴露することは猥褻である。 写真は隠蔽する。隠蔽することは猥褻である。   写真を撮ること […]
【荒木経惟論 1】 写真そのものであること

【荒木経惟論 1】 写真そのものであること

荒木経惟写真全集完結記念限定写真集『さっちんとマー坊』(平成九年[一九九七年])より      写真家でなくても多くの人は、少なくとも一冊は写真集を持っている。アルバムを開けば柔らかいおくるみに包まれ […]
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.