総合文学ウェブ情報誌 文学金魚

私達の故郷は日本語です。金魚屋プレス日本版は、日本語で書かれるあらゆる文学の方向を見極め、私達の精神の行く末を照らす光りを見出そうとするものです。 金魚屋プレス日本版はその光りのすべてを広義の文学と呼びます。

金魚屋プレス日本版代表 齋藤都

【リレーエッセイ】あなたが泣けるもの
No.001 あなたが泣けるもの

No.001 あなたが泣けるもの

なにを読んで、見て、触れて泣いちゃったかは人によって異なるもの。人間の琴線を震わせる物や出来事は、おのずからその人の個性を表します。 そんなつい泣いちゃったモノ・コトについてのリレー連載エッセイです。 第01回著者 小原 […]
『あなたが泣けるもの4』[横書]

『あなたが泣けるもの4』[横書]

     かなりの泣き虫である。  生まれてからこのかた、男の子は泣いちゃいけませんという世の中の掟があるので、なるべくなら人前で泣かないようにしている。  だけど一人の時は、テレビのニュースを見ても […]
『あなたが泣けるもの4』[縦書]

『あなたが泣けるもの4』[縦書]

なにを読んで、見て、触れて泣いちゃったかは人によって異なるもの。人間の琴線を震わせる物や出来事は、おのずからその人の個性を表します。 そんなつい泣いちゃったモノ・コトについてのリレー連載エッセイです。 第04回著者 鶴山 […]
あなたが泣けるもの3

あなたが泣けるもの3

     プロ野球の引退試合に反対する識者やファンは少なくない。ペナントレースの終盤、すなわち公式戦として開催されることがほとんどだからだ。  一般的に引退試合は去り行く選手に餞別を贈る意味合いで開催 […]
あなたが泣けるもの3

あなたが泣けるもの3

なにを読んで、見て、触れて泣いちゃったかは人によって異なるもの。人間の琴線を震わせる物や出来事は、おのずからその人の個性を表します。 そんなつい泣いちゃったモノ・コトについてのリレー連載エッセイです。 第03回著者 山田 […]
あなたが泣けるもの2

あなたが泣けるもの2

なにを読んで、見て、触れて泣いちゃったかは人によって異なるもの。人間の琴線を震わせる物や出来事は、おのずからその人の個性を表します。 そんなつい泣いちゃったモノ・コトについてのリレー連載エッセイです。 第02回著者 小松 […]
あなたが泣けるもの2

あなたが泣けるもの2

     僕は他人に配りたくなるほど「泣けるもの」をもっている。  感動屋で泣き虫、それが僕だ。  あまり人に自慢できるようなものを持ち合わせていない人間だけど、とかく何かにつけてすぐ感動してしまう僕 […]
No.001 あなたが泣けるもの

No.001 あなたが泣けるもの

『恋する日曜日』第10話『ロンリィザウルス』(2003年6月8日BS-iで放送 主演 内山理名 北村一輝 脚本 福田裕子)より      ずいぶん以前、メル友(って死語。どんだけ昔なんだ)になった編集 […]
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.