総合文学ウェブ情報誌 文学金魚

私達の故郷は日本語です。金魚屋プレス日本版は、日本語で書かれるあらゆる文学の方向を見極め、私達の精神の行く末を照らす光りを見出そうとするものです。 金魚屋プレス日本版はその光りのすべてを広義の文学と呼びます。

金魚屋プレス日本版代表 齋藤都

イベント
『リード小説大賞決定』 山田隆道 小松剛生(ゲスト)

『リード小説大賞決定』 山田隆道 小松剛生(ゲスト)

第1回 文学金魚大学校セミナー ③ 山田隆道 小松剛生(ゲスト) 山田隆道:昭和51年(1976年)大阪府吹田市生まれ。清風南海高等学校、早稲田大学教育学部教育学科卒。大学時代から放送作家として活動し始め、現在は小説家・ […]
『リード小説大賞決定』 山田隆道 小松剛生(ゲスト)

『リード小説大賞決定』 山田隆道 小松剛生(ゲスト)

第1回 文学金魚大学校セミナー ③ 山田隆道 小松剛生(ゲスト) 山田隆道:昭和51年(1976年)大阪府吹田市生まれ。清風南海高等学校、早稲田大学教育学部教育学科卒。大学時代から放送作家として活動し始め、現在は小説家・ […]
『ジャンルの越境』仙田学&西紀貫之

『ジャンルの越境』仙田学&西紀貫之

第1回 文学金魚大学校セミナー ② 仙田学&西紀貫之 仙田学:1975年1月27日 京都府生まれ。学習院大学大学院フランス文学科博士課程単位取得退学。2002年に処女作「中国の拷問」で第19回早稲田文学新人賞を受賞。著書 […]
『ジャンルの越境』仙田学&西紀貫之

『ジャンルの越境』仙田学&西紀貫之

第1回 文学金魚大学校セミナー ② 仙田学&西紀貫之 仙田学:1975年1月27日 京都府生まれ。学習院大学大学院フランス文学科博士課程単位取得退学。2002年に処女作「中国の拷問」で第19回早稲田文学新人賞を受賞。著書 […]
『わたしたちの小説作法』三浦俊彦&遠藤徹

『わたしたちの小説作法』三浦俊彦&遠藤徹

第1回 文学金魚大学校セミナー ① 三浦俊彦&遠藤徹 三浦俊彦:昭和34年(1959年)長野県生まれ。都立立川高等学校卒業後、東京大学文学部美学芸術学科を卒業。東京大学大学院人文社会系研究科(美学芸術学講座)教授。美学・ […]
『わたしたちの小説作法』三浦俊彦&遠藤徹

『わたしたちの小説作法』三浦俊彦&遠藤徹

第1回 文学金魚大学校セミナー ① 三浦俊彦&遠藤徹 三浦俊彦:昭和34年(1959年)長野県生まれ。都立立川高等学校卒業後、東京大学文学部美学芸術学科を卒業。東京大学大学院人文社会系研究科(美学芸術学講座)教授。美学・ […]
第1回 文学金魚大学校セミナー 2016/6/18 (15:30PM~) 日仏芸術文化協会

第1回 文学金魚大学校セミナー 2016/6/18 (15:30P・・・

    ・2016年06月18日(土曜日) セミナー:15:30PM 開場 16:00PM 開演 ① 16:00~16:30PM 第一部 偏態小説と純文学エンタメ小説について 三浦俊彦×遠藤徹 対談 […]
Web文芸誌のパイオニア 文学金魚大学校セミナー開催(新人支援プロジェクト)

Web文芸誌のパイオニア 文学金魚大学校セミナー開催(新人支援プロ・・・

Web文芸誌のパイオニア 総合文学ウェブ情報誌文学金魚は、文学金魚執筆者によるシンポジウムと参加者の自由な質疑応答による参加型セミナーを開催します!。 テーマは〝ジャンルの越境〟です。そしてジャンルの越境は、人の現存在で […]
第一回『文学金魚大学校セミナー』開催記念インタビュー リード小説の意義について

第一回『文学金魚大学校セミナー』開催記念インタビュー リード小説の・・・

Interview:山田隆道インタビュー 山田隆道:昭和51年(1976年)大阪府吹田市生まれ。清風南海高等学校、早稲田大学教育学部教育学科卒。大学時代から放送作家として活動し始め、現在は小説家・エッセイイストとして知ら […]
第一回『文学金魚大学校セミナー』開催記念インタビュー リード小説の意義について

第一回『文学金魚大学校セミナー』開催記念インタビュー リード小説の・・・

Interview:山田隆道インタビュー 山田隆道:昭和51年(1976年)大阪府吹田市生まれ。清風南海高等学校、早稲田大学教育学部教育学科卒。大学時代から放送作家として活動し始め、現在は小説家・エッセイイストとして知ら […]
~Web文芸誌のパイオニア~文学金魚大学校セミナー開催・新人賞支援プロジェクト

~Web文芸誌のパイオニア~文学金魚大学校セミナー開催・新人賞支援・・・

                 
生誕140年 柳田國男展 2015/10/3~11/23 於 神奈川近代文学館

生誕140年 柳田國男展 2015/10/3~11/23 於 神奈・・・

神奈川近代文学館で、日本民俗学の創始者・柳田國男(1875~1962)の生誕140年を記念する展覧会が開かれています。    若き日、文学に親しみ、抒情詩人として高い評価を得るものの、柳田は文学者としての道を選 […]
ミニー吉野出品モダンアート受賞作家展 2015/10/20~25

ミニー吉野出品モダンアート受賞作家展 2015/10/20~25

ミニー吉野 2015年度モダンアート優秀賞受賞作品     しっかりとした具象絵画の技法に基づきながら独自の幻想的世界を表現するミニー吉野さんの2015年度モダンアート優秀賞受賞作が、10月12日(月 […]
2015年9月5日 辻原登 真野響子 対談 「読書体験で小説家がうまれる、女優がうまれる」 宇都宮市立南図書館サザンクロスホール

2015年9月5日 辻原登 真野響子 対談 「読書体験で小説家がう・・・

辻原登 真野響子 対談 「読書体験で小説家がうまれる、女優がうまれる」 2015年9月5日 宇都宮市立南図書館サザンクロスホール   【詳細情報】 開催日        9月5日(土) 開  場      13 […]
祝!三浦俊彦先生 東大文学部教授御就任

祝!三浦俊彦先生 東大文学部教授御就任

 三浦俊彦先生が今年三月末をもって和洋女子大学を退職され、四月一日から東京大学大学院人文社会系研究科(美学芸術学講座)教授に御就任されることになりました。  和洋女子大学も偉かったけど、日本の大学の最高権威・東京大学はも […]
安井浩司新句集『宇宙開』刊行!

安井浩司新句集『宇宙開』刊行!

『汝と我』『四大にあらず』『句篇』『山毛欅林と相図』『空なる場所』--と延々と書き継がれてきた膨大なる言葉と句業の長旅の、いわゆる【句篇・全】の渾身の最終巻がここに成る。(句集帯より)     平成2 […]
アロン・サイス陶展「文学金魚」 2月7日(金)~3月2日(日)

アロン・サイス陶展「文学金魚」 2月7日(金)~3月2日(日)

アロン・サイス陶展「文学金魚」 2月7日(金)~3月2日(日)     ニュージーランド在住の陶芸家、アロン・サイスさんの個展が2月7日(金)から3月2日(日)までトラッドマイスター倶楽部で開催されま […]
『やまんば』刊行記念 市原悦子 サイン会 2014年1月4日(土)

『やまんば』刊行記念 市原悦子 サイン会 2014年1月4日(土)

『やまんば』刊行記念 市原悦子 サイン会開催!     『やまんば 女優 市原悦子 43人と語る』を記念して、市原さんのサイン会が開催されます。   【場所】 ・くまざわ書店 宇都宮店 ・会 […]
市原悦子 うた語り 2013 たそがれの舞踏会

市原悦子 うた語り 2013 たそがれの舞踏会

市原悦子 うた語り2013 たそがれの舞踏会   台本・演出 塩見哲 音楽 ミッキー吉野 企画制作 MIN-ON/ワンダー・プロダクション 制作協力 アオイスタジオ/プロデュースNOTE   &nbs […]
2012年10月29日 『北村太郎の詩劇と朗読』開催

2012年10月29日 『北村太郎の詩劇と朗読』開催

『北村太郎の全詩篇』(飛鳥新社)の刊行を記念して、2012年10月29日(月曜日)19:00PMから、紀伊国屋サザンシアターで『北村太郎の詩劇と朗読』の会が開催されます。   北村太郎は鮎川信夫を中心とした詩誌 […]
第45回 吉野秀雄 艸心忌(そうしんき) 寺田農講演会

第45回 吉野秀雄 艸心忌(そうしんき) 寺田農講演会

歌人・書家として知られる吉野秀雄(明治35年[1902年]~昭和42年[1967年])を偲ぶ艸心忌(そうしんき)が、秀雄が眠る神奈川県鎌倉市二階堂の古刹・瑞泉寺で開かれます。   今年は文学金魚の『Interv […]
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.