新連載リレーエッセイ〝あなたが泣けるもの〟第一弾 小原眞紀子『No.001 あなたが泣けるもの』をアップしましたぁ。不定期掲載ですが、今月から新企画のリレーエッセイ始めます。テーマは〝あなたが泣けるもの〟です。トップバッターは小原眞紀子さんです。またツイッターでも〝あなたが泣けるもの〟を募集しますぅ。

 

 こうやって考えると、どうやら私の涙腺に触れるのは「気がつかなかった」というところなのかと思う。自分がウカツにも気がつかなかったということに気づかされると、いきなり涙腺が緩む。申し訳なさ、みたいな感情もあるかもしれない。これは普段、何でもわかってるつもりの人間にありがちなのではないだろうか。もちろんそれ自体、大いにウカツなのだが、でもやっぱりどこかで気づいていた、ただ意識に上らせなかったのだ、という気もする。無意識というものが立ち上がってくることに対して、すごくヨワいのだ。

(小原眞紀子『あなたが泣けるもの』)

 

これは確かにそうだなぁ。何によって泣けるかは人によって大きく違うと思いますが、それが〝無意識〟の領域で眠っていた何かを刺激するんでせうね。つまり何について泣けるかは、ふだん現れない書き手の性格とか思考を露わにするものかもしれません。面白いテーマでありますぅ。

 

 

新連載リレーエッセイ〝あなたが泣けるもの〟第一弾 小原眞紀子『No.001 あなたが泣けるもの』

 

 

第04金魚屋新人賞(辻原登小説奨励賞・文学金魚奨励賞共通)応募要項

第04回 金魚屋新人賞(辻原登小説奨励賞・文学金魚奨励賞共通)応募要項です。詳細は以下のイラストをクリックしてご確認ください。

第04回募集要項_cover_01

 

■ 予測できない天災に備えておきませうね ■