Interview:谷川賢作

谷川賢作: 昭和35年(1960年)、俊太郎と大久保知子の間に生まれる。玉川学園高等部卒業後、音楽家として活動し始める。映画『鹿鳴館』(昭和61年[1986年])で作曲家デビュー。平成8年(1996年)には詩を歌うグループDiVaを結成し、童謡やポップスとも異なる日本語と音が融合した独自の楽曲を発表し始める。『詩は歌に恋をする~DiVa BEST』(平成21年[2009年])などのCDがあり、今年7月28日にDiVaの新譜『うたがうまれる』が発売された。

 

 

 

 

ƒvƒŠƒ“ƒg横書きでもお読みいただけます。左のボタンをクリックしてファイルを表示させてください。

 

 

 

 

 

■ DiVa 『スーラの点描画のなかでのように』 詩・正津勉 曲・谷川賢作 ■  (アルバム 『詩は歌に恋をする-DiVa BEST』 収録)

 

■DiVa『うたがうまれる』■

LINK

 

■DiVa関連コンテンツ■

 

■谷川賢作オフィシャルサイト■

谷川賢作オフィシャルサイト

 

■DiVa取り扱いネットショップ fuku no tane■

ふくのたね

 

■ 予測できない天災に備えておきませうね ■